美容・ダイエット

ビセラは副作用で吐き気や下痢の心配は大丈夫?成分表を徹底調査!

ビセラは副作用で吐き気や下痢の心配は大丈夫?成分表を徹底調査!

体内フローラを応援してくれるSNSで話題の「ビセラ」。

悪玉菌を減らして善玉菌を増やす腸内フローラコントロールによりダイエットをサポートします。

腸活」と言われる腸内のヤセ菌(善玉菌)を増やすダイエット法で最近流行ってますよね!

ぜひ1度は試してみて頂きたいアイテム「ビセラですが、飲むものだし、副作用で吐き気や下痢とか心配ですよね。

そこで今回は、ビセラの成分表をチェックして、副作用の心配は大丈夫?について調べていきたいと思います。

記事内容
  • ビセラを飲んで副作用は起こる?
  • ビセラは副作用で吐き気や下痢の心配は大丈夫?
  • ビセラの成分からみて安全性を徹底調査

SNSで話題沸騰の(BISERA)ビセラ♡

\公式サイトなら初回500円!申し込みボタン

ビセラを飲んで副作用は起こる?

結論から言いますと、正しい服用をすれば副作用を起こす可能性は極めて低いでしょう。

◎ビセラの特徴
  • 選りすぐりサポート菌1兆個配合!※一袋あたり
  • オリゴ糖&食物繊維配合!
  • 胃で溶けずに腸まで届く特殊加工カプセル採用
  • 短鎖脂肪酸をダイレクトに配合
  • モニター支持率82%

ビセラ(BISERA)の3つの秘密とは?

その1)選りすぐりサポート菌1兆個配合!

ラクリス菌・・・熱に強く、加熱処理をしても生きることができる有胞子性乳酸菌。体にとどまっている時間が長いなどの優れた特徴を持ちます。

腸内環境を整え、お腹に溜まった老廃物を排出してくれるので、現時点(2021年1月27日)で副作用の報告はありませんでした

EC-12菌・・・正式名「エンテロコッカス・フェカリス菌」というヒト由来の善玉菌。ヨーグルトなどに含まれている菌の1/5ほどの小さな菌を凝縮して作られているため、一度に多くの菌を摂取することができ、現時点(2021年1月27日)で副作用の報告はありませんでした。

ナノ乳酸菌・・・粒子の直径が1ミクロン未満の微粒子である乳酸菌。粒子が小さいため体に取り込まれやすく、高い働きが期待されます。

免疫細胞を活性化させてくれるので、体質改善や老化予防などにも良く、現時点(2021年1月27日)で副作用の報告はありませんでした。

その他のサポート菌:

ビフィドバクテリウムラクティス、ビフィドバクテリウムビフィダム、ビフィドバクテリウムプレーベ、ビフィドバクテリウムインフィティス、ビフィドバクテリウムロンガム、エンテロコッカスフィシウム、ラクトバチルスアシドフィルス、ラクトバチルスブフネリ、ラクトバチルスカゼイ、ラクトバチルスデルブリッキーブルガリクス、ラクトバチルスデルブリッキーラクティス、ラクトバチルスファーメンタム、ラクトバチルスガセリ、ラクトバチルスジョンソニー、ラクトバチルスパラカゼイ、ラクトバチルスプランタルム、ラクトバチルスロイテリ、ラクトバチルスラムノーサス、ラクトバチルスサリバリウス、ラクトコッカスクレモリス、ラクトコッカスラクティスストレプトコッカスサーモフィラス、ビフィドバクテリウムアニマリスラクティス、ラクトバチルスプレビス、オエノコッカノーサス、スタフィロコッカスキシローサス

その2)オリゴ糖&食物繊維配合!

オリゴ糖・・・母乳などにも含まれていて、熱や酸に強く、現時点(2021年1月27日)で副作用の報告はありませんでした。

水溶性食物繊維・・・ゴボウなどに多く含まれていて、水に溶けやすいのが特徴。現時点(2021年1月27日)で副作用の報告はありませんでした。

その3)胃で溶けずに腸まで届く特殊加工カプセル採用

一般的なサプリに使われているカプセルはいで溶けるように設計されているため、せっかく善玉菌を撮ってもねつや酸に弱い菌をそのまま必要なところまで届けることができません。

「ビセラ」は胃で溶けずに腸で溶ける特殊カプセルを採用したおかげで、大切な菌をそのまましっかりと奥深くまで届けてくれます^^

SNSで話題沸騰の(BISERA)ビセラ♡

\公式サイトなら初回500円!申し込みボタン

ビセラは副作用で吐き気や下痢の心配は大丈夫?

吐き気や下痢の可能性について

ビセラには、オリゴ糖、食物繊維、乳酸菌など整腸作用があるものが中心です。

ビセラを飲みすぎた場合や、カラダに合わない時などは腹痛、吐き気、下痢等の副作用が起こる可能性はあるかもしれません。

ビセラを1日1〜4粒とルールを守って飲んでいれば、便通が良好になったり便秘解消をサポートしてくれるメリットがあります^^

SNSで話題沸騰の(BISERA)ビセラ♡

\公式サイトなら初回500円!申し込みボタン

ビセラの成分からみて安全性を徹底調査

ビセラは、食品を作る工場の中でも法令で定められた、食品工場の安全基準最高レベルであるGMP」基準に合格している数少ない認定工場で生産されています

原材料名 食物繊維(有機アガベイヌリン)(メキシコ産)、乳酸菌(殺菌)(乳成分を含む)、乳酸菌生産物質(大豆、乳酸菌)(大豆成分を含む)、酪酸菌末(乳、大豆成分を含む)、乳酸菌プレミックス(乳酸菌29種)(乳成分を含む)、乳酸菌末(乳成分含む)、有胞子性乳酸菌(乳成分を含む)、ガラクトオリゴ糖、デキストリン、マルトデキストリン/結晶セルロース、ステアリン酸Ca、HPMC、増粘剤(ジェランガム)、微粒二酸化ケイ素
栄養成分(1粒あたり) エネルギー:1.64kcal、たんぱく質:0.004g、脂質:0.05g、炭水化物:0.29g、食塩相当量:0.0005g
お召し上がり方 1日1~4粒を目安に、水などと一緒にお飲みください。開封後はチャックをしっかりと閉めて保存し、なるべく早めにお召し上がりください。

 

アレルギー持ちの方について

ビセラは、乳成分や大豆が含まれているのでアレルギーをお持ちの方は事前に上記の原材料名をチェックしましょう。

どうしても心配な方は、医師や薬剤師に事前に相談するのも良いでしょう。

飲み方について

お薬ではなく健康食品ですので、飲み方の決まりはありません。
一度に沢山飲むよりも、毎日忘れずに続けていただくことがキーポイントとなるでしょう。

実際に使用している方は飲み忘れを防ぐため、朝食後や夕食前など、時間を決めている方もいるようですので参考にしてみてください。

飲み方について詳しい記事はこちら。

薬と併用について

お薬の内容にもよりますので、自己判断をせずにかかりつけの医師や薬剤師に併用してもよいか確認してください。

妊婦・授乳婦について

特に問題のある成分は含まれておりませんが、目安量を守りましょう。

自分のカラダだけではないので、赤ちゃんのためにもご利用前は、念のためかかりつけの医師や薬剤師に確認してましょう^^

SNSで話題沸騰の(BISERA)ビセラ♡

\公式サイトなら初回500円!申し込みボタン

ビセラの成分表まとめ

いかがでしたか?

今回は「ビセラは副作用で吐き気や下痢の心配は大丈夫?成分表を徹底調査!」をご紹介しました。

副作用の心配はなさそうでしたね。

ビセラを毎日1〜4粒、食前後にお水やお湯と一緒に飲むのがオススメです^^

即効性がありませんので、最低でも3ヶ月以上はコツコツ継続を行いましょう。

ビセラはSNSなどでの良い口コミも多く、公式サイトでは、お得な割引なども紹介されているので、興味のあるかたは、ぜひ試してみてください。

SNSで話題沸騰の(BISERA)ビセラ♡

\公式サイトなら初回500円!申し込みボタン