スキンケア

イビサクリームはひだに使用できる?使い方やり方は?体験談の声をチェック!

イビサクリームはひだに使用できる?使い方やり方は?体験談の声をチェック!

塗るだけ簡単肘、乳輪周り、デリケートゾーンケア、今注目の「黒ずみ対策」薬用イビサクリーム。

デリケートゾーンはもちろん、バストトップ、ビキニラインのくすみ、隠しがちなワキ肘・膝のカサつきにも期待ができる今SNSで話題の注目商品です!

今回は、気になるVIOのデリケート部分ひだにイビサクリームは使用できるのでしょうか?

使い方ややり方は?体験談の声をチェックもチェックしていきたいと思います!!

SNSでも話題沸騰中!

脱毛サロンのプロが考えたデリケートゾーン黒ずみ専用ケアクリーム。

クビジン公式サイトはコチラ!

イビサクリームを今すぐ試してみる

イビサクリームはひだに使用できる?

薬用Ibiza美白クリームのケアで印象にこんなに差が

授乳中の人は乳首に使わないでください。

▼「イビサクリーム」がオススメな方▼

  • VIO脱毛をしたらくすみが現れた
  • ビキニを着たいけど足の付け根がどんより
  • 脱衣所や温泉で視線が気になる
  • 彼に遊んでいると思われたくない
  • こんなにカサついている乗って私だけ?
  • どうやってケアしたらいいのか分からない など

「イビサクリーム」は、美白に導くトラネキサム酸、お肌を整えるグリチルリチン酸2K、4 種の植物成分と8 種の潤い成分が配合されています。

お肌の質を整えながら黒ずみケアでき、デリケートゾーン以外にも使える多用使いができるクリームとなります。

◎「イビサクリーム」の特徴

  • Wの有効成分トラネキサム、グリチルリチン酸2K
  • 医薬部外品
  • 塗るだけアンダーケア
  • VIOホワイトナノ3配合
  • 9種類のうるおい成分

SNSでも話題沸騰中!

脱毛サロンのプロが考えたデリケートゾーン黒ずみ専用ケアクリーム。

クビジン公式サイトはコチラ!

イビサクリームを今すぐ試してみる

イビサクリームをひだに使用する際の使い方

他のデリケート部分に塗る方法と一緒です。

※粘膜につかないよう、鏡を見ながら丁寧に塗りましょう。
授乳中の人は乳首に使わないでください。

変化を実感できる使い方

  1. 朝晩のシャワーの後など1日2回ご使用ください。
  2. くすみの気になる部分より1cmほど、5回程度クルクルと円を書くように塗り込んでください。

使用するタイミング

朝・晩の1日2回、デリケートゾーン以外のくすみケアとして、バストトップ、ワキ、ヒジ、ヒザ、お尻にお使いいただけます。

イビサクリームの魅力とは?

その1)有効成分でWアプローチ

トラネキサム酸ががメラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防いだり、グリチルリチン酸2Kが肌荒れを防いで整えてくれるでしょう。

2つの有効成分を配合したイビサクリームは、肌トラブルを徹底的にケアしてくれます。

その2)VIOホワイトナノ3配合

  • 党参抽出物加水分解液
  • カモミラエキス
  • アルピニアカツマダイ種子エキス

3種類のメラニンの生成を抑え、シミやそばかすを防いでくれる成分を、極小のナノカプセル化することで浸透をサポート。

それぞれの成分を肌の奥に届け、くすみの原因となる乾燥にアプローチしながら、肌のコンディションを整えます。

整肌ケアカプセル〜3種類の保湿成分〜

  • サクラ葉抽出エキス
  • ウメ果実エキス
  • 大豆エキス

その3)9種類の潤い成分でしっとりダメージケア

  1. BG
  2. 濃グリセリン
  3. 1,2-ペンタンジオール
  4. シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール
  5. 油溶性甘草エキス(2)
  6. ローズ水
  7. ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液
  8. ステアロイルフィトスフィンゴシン
  9. オウゴンエキス

イビサクリームには9種類もの保湿成分を贅沢に配合。

ダメージの蓄積されたデリケートゾーンにうるおいを与え、みずみずしくなめらかに保ちます。

その4)4つの無添加

  1. 合成香料着色料
  2. 鉱物油
  3. 界面活性剤
  4. パラベン

イビサクリームには4種類の添加物を配合していません。

デリケートな部位に使うものだからこそ、毎日使えるほどお肌に優しいクリームに仕上げました。

SNSでも話題沸騰中!

脱毛サロンのプロが考えたデリケートゾーン黒ずみ専用ケアクリーム。

クビジン公式サイトはコチラ!

イビサクリームを今すぐ試してみる

イビサクリームをひだに使用する際の注意

トラネキサム酸 グリチルリチン酸2K

使い方でもお伝えしましたが、ひだやVIOに塗る際は、粘膜につかないよう鏡などを使って確認しながら丁寧に塗りましょう。授乳中の人は乳首に使わないでください。

「イビサクリーム」をより実感するために4つの注意点がありますのでご紹介します^^

  1. 毎日使う
  2. 優しくマッサージ
  3. ケチって使わない
  4. 長い目で使い続ける

毎日使う

「イビサクリーム」や化粧品に分類されているものは、即効性は求められません。

当たり前と思うかもしれませんが、意外とサボりがちなデリケートゾーンのケア。

スキンケアのルーティンがきちんと決めている人は問題ないかもしれませんが、その日によってケアを変えている人や、ケア自体が苦手でサボりがちな人にとっては特に朝はスキップしがちです。

「イビサクリーム」を最大に活かす方法は、コツコツと継続がキーポイントになるでしょう。

個人的にオススメな方法としては、スキンケア一式をまとめてわかりやすく置いとくといいと思います。

「場所を取るので、ずっと置きっぱなしはいやだ」という方は、スキンケア一式をまとめた専用カゴなどを準備しとくと、収納がラクに片付けられ、いつでもパッと取り出せます。「イビサクリーム」実感している多くの人は、必ず朝と晩の両方使っている方が多い印象なので試してみてくださいね。

お肌のサイクルが関係することもありますので最低3ヶ月は使ってみることをオススメします。

優しく塗る

「イビサクリーム」をデリケートな部位に全体に伸ばしたら、優しく塗りましょう。

特にデリケートな部分は他の部位と違って、ゴシゴシ塗ると帰って黒ずみなど原因になりますので爪を立てずに中指のお腹を使ってソフトタッチで塗りましょう。

少量で使わない

「イビサクリーム」をより実感したいのであれば、「イビサクリーム」を朝晩のシャワーの後など1日2回ご使用ください。

くすみの気になる部分より1cmほど、5回程度クルクルと円を書くように塗り込んでください。

「イビサクリーム」は定期的に手元に届きますので、使い切る気持ちで、毎日使いましょう。

長い目で毎日使い続ける

どんなものでも使い続けて意味があります。

美容液系の悪い口コミで共通することは使用期間が短く、即効性を求めている方が多い印象でした。

実感するには継続することが大事です!

長年のデリケートゾーンの悩みが、たかが数日「イビサクリーム」を使ったところでは、お肌が劇的に良くするのは難しいでしょう。

「イビサクリーム」は、お肌のサイクルが関係することもありますので最低3ヶ月は使ってみることをオススメします。

SNSでも話題沸騰中!

脱毛サロンのプロが考えたデリケートゾーン黒ずみ専用ケアクリーム。

クビジン公式サイトはコチラ!

イビサクリームを今すぐ試してみる

 

イビサクリームをひだに使用した人の口コミ

女性の素肌のお悩みに、塗るだけ本格アンダーケア

 

Vラインがカミソリまけと掻きすぎで、荒れに荒れてました。赤みも凄かったし、脱毛エステに行っても、いつもVIOだけずっと延期が続いていました。悩んだ末にこのクリームを買って使用してみると、Vラインがつるつるな肌に戻りました。黒ずみも少しずつ無くなってきています。私には合っていたようで、おススメです!

気になっていた黒ずみが塗り続けていると目立たなくなってきて、気にならなくなりました☆保湿力が本当に良くて、私は怪我のシミ?跡にも塗っていたのですが、これも目立たなくなって継続的に使いたい商品です!!
ただ、剃ったばかりの場所など染みるのでそこだけは気をつけてください。

保湿が良く、黒ずみの濃い部分は時間かかるけど薄い部分は何週間か経てば薄くなってきました。

黒ずみが気になり購入、デリケートゾーンはうっすら黒ずみが良くなった感じと何と言っても乳輪の黒ずみも薄くなってきたリピート確定。

※個人の感想であり効果・効能を示すものではありません。

いかがでしょうか?

「イビサクリーム」にハマっている方が多い印象を受けました^^

SNSでも話題沸騰中!

脱毛サロンのプロが考えたデリケートゾーン黒ずみ専用ケアクリーム。

クビジン公式サイトはコチラ!

イビサクリームを今すぐ試してみる

イビサクリームをひだに使用についてまとめ

いかがでしたか?

今回は「イビサクリームはひだに使用できる?使い方やり方は?体験談の声をチェック!」をご紹介しました。

「イビサクリーム」は粘膜以外なら使えるでしょう。

授乳中の人は乳首に使わないでください。

「イビサクリーム」はSNSなどでの良い口コミも多く、公式サイトでは、お得な割引なども紹介されているので、興味のあるかたは、ぜひ試してみてください。

SNSでも話題沸騰中!

脱毛サロンのプロが考えたデリケートゾーン黒ずみ専用ケアクリーム。

▼イビサクリーム公式サイトはコチラ!

イビサクリームを今すぐ試してみる