極み菌活生サプリ

極み菌活生サプリとビセラを徹底比較!どこがどう違うの?

「カロリーに気をつけながら食事をして運動もしているのになかなか痩せない」「便秘がひどくて肌まで荒れてきた」という悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?

ダイエットサプリの中でも大注目を集めている【極み生活生サプリ】

極み菌活生サプリは毎日1粒ずつ飲み続けることで痩せやすい体質へと導き、手軽に健康でキレイな体を目指せる魔法のようなサプリ。

しかし中には、大人気の極み生活生サプリとビセラのどこが違うの?と購入を迷われている方も多いと思います。

そこで今回は、大人気の極み菌活生サプリとビセラどこがどう違うの?どっちがいいの?についてご紹介していきたいと思います。

SNSでも話題沸騰中!

極み菌活生サプリで、毎日無理なく菌活始めませんか?

極み菌活生サプリとビセラを徹底比較

極み菌活生サプリは本当に効果があるの?口コミは嘘?本当?疑問を検証!の2枚目の画像

年齢を重ねるにつれ「ダイエットしてもうまくいかない」「前は少しの運動や食事制限で痩せれたのに…」と悩んでいる女性は多くいますよね。

運動や食事制限だけでなく、身体の内側から痩せやすい体質にする「極み菌活生サプリ」「ビセラ」が多くの方から注目を集めています。

人間にとって第二の脳とも言われている腸はとってもデリケートなのです。

少しの環境の変化により腸内の環境は日々変化し、腸内のバランスが崩れてしまうことがあるようです。

腸内環境を整えるという「極み菌活生サプリ」と「ビセラ」はどこがどう違うのか徹底的に比較していきたいと思います。

極み菌活生サプリの特徴

極み菌活生サプリは、たった一粒に生きた乳酸菌が1億個ビフィズス菌が8千万個酪酸菌が2千万個配合されています。

1日1粒好きなタイミングで飲むだけです。

極み菌活生サプリは独自の黄金ループがあります。

①余分な脂を排出し腸内菌をサポートする「キトサン」不要な毒素を吸収して排出してくれる「竹炭」

②耐酸性ハードカプセルによって生きたまま奥まで届ける

③善玉菌と共に働いてくれる「イソマルトオリゴ糖」「フラクトオリゴ糖」がたっぷり配合され、悪玉菌を減らすサポートをします。

この黄金ループで腸内フローラを整えることができるのです。

ビセラの特徴

1日2~4粒を目安に飲みます。

ビセラの特徴は、短鎖脂肪酸の力で腸内フローラを整えます。

食物繊維をたくさんとると腸内菌が増え、短鎖脂肪酸が作りだされていきます。短鎖脂肪酸を腸から吸収すると脂肪が燃焼して痩せやすくなると言われています。

ビセラには、その短鎖脂肪酸がダイレクトに摂取できるのでダイエットにも期待できるとされています。

その他にも、ラクリス菌やEC-12菌・ナノ乳酸菌などが1袋に1兆個配合されています。

1粒あたりに300億個の乳酸菌が含まれていることになりますね。

ビセラでも特殊加工されたカプセルが使用されているので腸までしっかりと乳酸菌が届くようになっています。

極み菌活生サプリとビセラの口コミを徹底比較

極み菌活生サプリ良い口コミ

サプリは飲みやすいしこれなら続けられそうです。初めはそこまで実感しませんでしたが、飲み続けると便通の調子が良い気がします!ゆるゆると出るしいい感じ!私の腸に抜群です。1日一粒のサプリだけで手軽に体内フローラを整えてくれるなんてありがたい!

引用:@COSME

年々便秘や肌荒れがひどくなりますので、期待して飲んでいます。飲み始めて1か月くらいですが、5日に一度のお通じが、2日に一度と調子が良いです。お肌の調子はまだよくわかりませんが、体調が良くなって気分爽快です。もう少し飲み続けて、肌への実感もみてみたいです。

引用:@COSME

毎日ヨーグルトや乳製品を取るより、楽です。効果もあり、便秘解消になりました。お肌の調子も良い気がします。

引用:@COSME

1日1粒で手軽で続けられて、早い方は1ヵ月でお通じが良くなったという嬉しい声が多くみられました。

極み菌活生サプリ悪い口コミ

便秘にいいのかなと思い、1週間使用しましたが実感がありませんでした。

引用:@COSME

解約したいが電話が繋がらない・・・

引用:@COSME

実感がなかった方の特徴として使用期間が短く即効性を求めているということです。

公式サイトにも最低3ヶ月は続けることを推奨していて、1ヶ月くらいからお通じが良くなってきたという口コミもあるので3ヶ月は継続してみるといいでしょう。

また、悪い口コミのほとんどが解約についての口コミでした。購入は簡単なのに解約は手続きが複雑でわかりにくいようです。

ビセラ良い口コミ

2ヶ月飲んでみての感想です。普段は生理きてからは、毎日か1日おきにお通じあり
だんだん出なくなり次の生理前には3日出なかったりして、辛い時は市販の便秘薬を飲んでました。食事はお通じが良さそうなもので、適度に運動もしています。そんな生活の中でダイエットと便秘改善目的で飲み始めました。
お通じに関しては、2ヶ月中、出なかったのが2日で、それ以外は毎日出ました!ただし、少ししかない日もありますが、、、

引用:@ COSME

3ヶ月飲んだ結果ですが、体重の変化は殆どありませんでした。
でも腸内環境が整ってきたのかお通じが良くなり、酷かったオナラや便の匂いが薄くなりました!後3ヶ月続けて健康診断でどのような結果が出るか楽しみです。

引用:@COSME

お通じは毎日良くなったと思います。
体重の増減は無かったので、もう少し続けていくこと、そして軽い運動や食生活、睡眠にも気をつけて行くのが良いかなと思います。

引用:@COSME

極み菌活生サプリ同様、お通じが良くなっている方がほとんどでした。

ダイエットに関しては、食生活、運動を一緒に取り組めている方は体重に変化があるようです。

アットコスメ口コミはこちら。

ビセラ悪い口コミ

カプセルに入ってますが口に入れた時にダイエットサプリ特有の臭いがします。(これで体臭が臭く感じることはありません)

引用:Amazon

飲み始めて3週間経ちましたが、実感があまりありません・・・

飲み方が正しくないのかな?根気よく続けていこうと思います!

引用:Amazon

体質による実感の差があるようですね。

自分に合うかどうか使ってみるまで分からないので、サプリメントのデメリットでもありますね。

なかなか痩せないと悩んでいる方は、合わせて食生活の見直し軽い運動を取り入れてみましょう。

ビセラは、あくまでもサポート食品なのでビセラを飲んだだけで劇的に痩せるといったことはありません。

暴飲暴食や睡眠不足など生活習慣が乱れていては意味がありません。肌の状態も生活習慣の乱れに多く左右されます。

就寝2時間前には食事を済ませ、ゴールデンタイムと言われている22時には眠りにつくようにしましょう。

SNSでも話題沸騰中!

極み菌活生サプリで、毎日無理なく菌活始めませんか?

極み菌活生サプリとビセラの効果を徹底比較

「極み菌活生サプリ 腸内フローラ」の画像検索結果

極み菌活生サプリ」と「ビセラ」はどちらも腸内環境を整える事に着目したサプリとなっています。

腸内フローラとは、私たちの腸内には、たくさんの細菌が生息しており、それらはなんと、1,000種1,000兆個以上。特に小腸から大腸にかけて生息しており、これらの様々な細菌がバランスをとりながら腸内環境を良い状態にしています。それがまるで植物が群生している「お花畑」のようにみえることから、『腸内フローラ』と呼ばれるようです。

極み菌活生サプリには、短鎖脂肪酸は配合されていないものの酪酸菌が2千万個配合されているので腸内で酪酸菌が短鎖脂肪酸を作り出してくれるのです。

なので配合されている菌は違う物でも同じような働きをしてくれます。

オリゴ糖により「やせ菌」を増やしていく作用も同じくあるようです。

個人差はありますがどちらも3ヶ月以上継続すると腸内環境が良くなるそうですよ。

SNSでも話題沸騰中!

極み菌活生サプリで、毎日無理なく菌活始めませんか?

極み菌活生サプリとビセラの値段を比較

極み菌活生サプリの定期コース価格

極み菌活生サプリは現在「初回ポッキリ480円コース」でとってもお得に購入できます。

  • いつでも解約OK!
  • 初回お試し価格480円
  • 2回目以降も35%OFF
  • 全国どこでも送料無料

と4つの特典が付いてきます。

初回は480円で2回目以降は通常価格7,680円から35%OFF4,980円で購入できます。

「初回ポッキリ480円コース」なら回数縛りもないのでいつでも解約OKです!

解約方法について詳しい記事はこちら。

ビセラの定期コース価格

ビセラの「トクトクコース」は初回500円で購入できます。

  • 初回価格5,187円もお得
  • 全国どこでも送料無料
  • 2回目以降もずっと30%OFF

初回500円で2回目以降は通常価格5,687円の30%OFF3,980円で購入できます。

2回目以降も極み菌活生サプリより1,000円安く購入できますね。

ビセラのとくとくコースは4ヵ月の継続が条件で合計12,440円の支払い後解約や休止ができます。

1袋から試してみたいという方の為に通常購入もあるようです。

通常購入だと、1袋5,687円と定価+送料で購入することが出来ます。

定期でコースで続けるのが不安な方には通常購入がおすすめです。

解約方法について詳しい記事はこちら。

極み菌活生サプリとビセラを徹底比較まとめ

いかがでしたか?

今回は、「極み菌活生サプリとビセラを徹底比較!どこがどう違うの?」についてご紹介いたしました。

どちらも腸内フローラにアプローチするサプリメントでしたね。

ですが、口コミを見てみると「極み菌活生サプリ」の方が良い口コミが多い印象でした。

1袋の価格はビセラの方が安いですが1日2~3粒飲まなくてはいけないので、1ヶ月飲むと最低でも2袋は必要になりますよね。

そう考えると極み菌活生サプリの方が定期縛りもなくお得なのかなと思います。

「極み菌活生サプリ」「ビセラ」の公式サイトではお得な定期コースがあるので興味がある方は是非試してみてくださいね。

SNSでも話題沸騰中!

極み菌活生サプリで、毎日無理なく菌活始めませんか?