脱毛除毛

kmyuとムーモを徹底比較!価格・効果・口コミ評価どこがどう違うの?

この夏の必勝アイテム!話題の除毛クリームkmyu(ケミュー)

塗って 置いて 拭き取って落とすだけ最短5分でできてとっても簡単!

女性だけでもなく男性にもオススメです♪

中でもSNSで度々紹介されてウワサされるほど大人気のkmyuとムーモ今話題急上昇中のベルミスはどちらがいいの?と購入を迷われている方いる方もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、大人気のkmyuとムーモどこがどう違うの?どっちがいいの?についてご紹介していきたいと思います。

SNSでも話題沸騰中!

kmyu(ケミュー)公式サイトはコチラ!

kmyuとムーモの徹底比較

結論を先に言いますと、「kmyu(ケミュー)」とムーモはどちら除毛クリームです。

評価はどちらも高評価の印象を受け、違う点は除毛クリームの香り(フルーティーフローラル・ラベンダー)です。

値段は微々たるですが、kmyu(ケミュー)の方が安いと感じました。

▼kmyu(ケミュー)がオススメな方▼

  • 剃刀による自己処理のせいで肌がカサカサ
  • ケアをしたのにすぐにチクチクに
  • 色素沈着してしまった
  • 毛抜きを使ったら毛穴がブツブツに処理後のケアが面倒くさい など

kmyu(ケミュー)は、塗って拭くだけの簡単エステ級除毛クリーム。

カミソリでは処理しにくい柔らかな毛から、ゴワゴワした剛毛もしっかり除毛し、男女問わず使うことができます。

kmyu(ケミュー)は、1本ひじ下30回分使用可能です。(※身長158cmの女性の片腕の場合)

最短5分で隙間時間にケアができるのも嬉しいですよね。

◎kmyu(ケミュー)の特徴

  • 18種類の植物エキス配合
  • 液ダレなしで簡単塗布
  • 簡単時短ケア除毛クリーム
  • フルーティーフローラルの香り

ムーモは、最短5分で除毛できるということで今大人気になっている除毛クリームです。

  • 除毛クリーム特有のツンとした嫌なニオイがない
  • ラベンダーの香りが◎
  • 毛穴から除毛するのでチクチクしない
  • 高級シアバターでしっとり肌へ
  • 日本製の医薬部外品

kmyuとムーモの口コミを徹底比較

kmyu(ケミュー)とムーモの評価は、どちらも高評価でした。

ムーモの方が販売歴が長いため利用している方は多いイメージがありますね。

違いがあるのは香りでしょう。

kmyu(ケミュー)の場合、フルーティーフローラルで、ムーモはラベンダーの香りがするので好みが分かれると思います。

SNSでも話題沸騰中!

kmyu(ケミュー)公式サイトはコチラ!

kmyuとムーモの効果を徹底比較

使用可能な箇所と除毛変化について

kmyu(ケミュー)とムーモはどちらも自宅で簡単に、エステのような全身ケアが可能で、ツルツルの仕上がりになります。

  • おなか
  • へそ周り
  • 両うで
  • 両手の甲、指
  • 両あし
  • えりあし
  • 背中

「kmyu(ケミュー)」の魅力とは?

その1)18種類の植物エキス配合

ドウ種子油、ブドウ葉エキス、ハマメリスエキス、プラセンタエキス(1)、ダイズエキス、ジオウエキス、ビワ葉エキス、ドクダミエキス、シソエキス(1)、レモンエキス、スギナエキス、ホップエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、コラーゲン・トリペプチド F、ヨモギエキス、チャエキス(1)、ユズセラミド

その2)液ダレなしで簡単塗布

クリームタイプだから液だれなしで簡単塗布ができます

剃刀まけもしないので嬉しいですね。

その3)時短ケア

kmyu(ケミュー)は、1本ひじ下30回分使用可能です。(※身長158cmの女性の片腕の場合)

最短5分で隙間時間にケアができるのも嬉しいですよね。

kmyu(ケミュー)は、がんばるアナタを応援します^^

その4)フルーティーフローラルの香り

kmyu(ケミュー)は洗面台でも映えるキレイなピンクと、清潔のあるホワイトがイメージから。

いつも使用しているコスメと一緒においても違和感がないでしょう。

除毛クリーム特有の香りが苦手という方にも使いやすい、フルーティフローラルの香り。

華やかな香りなので、除毛クリームというよりは、コスメクリームに包まれているような感覚に。

ムーモの4つのポイント

①しっかり除毛で毛穴の奥からつるんっ!

ムーモには医薬部外品の成分であるチオグリコール酸カルシウムが配合されており、体毛を構成しているケラチンタンパク質を変質させ、ムダ毛を溶かして除去する働きがあります。

根本からしっかり除毛するので、ぽつぽつと毛が残ることが少ないため、つるすべを長くキープできるのです。

②こだわりの保湿成分でうるおいキープ

ムーモはシアバターをはじめ、ボディクリームにも使われる美容成分を厳選配合しており、除毛後もうるおいを保ち、使うたびに美肌へ導きます。

高級シアバター 高級シアバター配合でその保湿力はしっとり。

除毛と同時にしっかりお肌を守ることでダメージを抑える。

大豆エキス イソフラボンを豊富に含む大豆エキスで、お肌にうるおいを与え整える。
シソエキス シソエキスは化粧品などにも多く使われている美容成分で、お肌を健やかに保ち、引き締める。

 

③ツンとする嫌なニオイをカット

ムーモは除毛剤特有の嫌なニオイをカットすることによって、より使いやすくなっています。

ラベンダーは古来から多くの方に親しまれており、アロマセラピーでは人気のある香りの1つですが、フランス産のラベンダーは上品で軽やかな香りが特徴的で、癒やしのひと時へ導いてくれます。

またラベンダーの香りを損なわないよう現地で水蒸気蒸留法を用いて生成しているので、ムーモを使うときにはぜひ香りも楽しんでくださね。

④製造・管理体制

ムーモは徹底した品質管理・衛生管理を行った場所で作られています。

SNSでも話題沸騰中!

kmyu(ケミュー)公式サイトはコチラ!

kmyuとムーモの値段を比較

kmyu(ケミュー)の価格について

kmyu(ケミュー)のトライアル定期コースには継続回数のお約束がありません^^

kmyu(ケミュー) 価格 送料 割引
定期初回(1本) 990円(税込) 無料 82%
定期2回目以降(1本) 4,950円(税込) 無料 10%

公式サイト限定の特典とは?

  1. 2回目以降も割引
  2. 継続回数のお約束なし
  3. 解約・休止はいつでもOK

公式サイトでは初めてkmyu(ケミュー)をお申し込みの方限定でお得な定期コースがあり、特別キャンペーンを開催中です。

通常価格5,500円(税込)のところ、初回はなんと990円(税込)で購入出来るので、kmyu(ケミュー)をこの始めてみたい方にとっては嬉しいですよね。

さらに、「全身つるつるコース」という2本セット購入で1本プレゼントもあります。

通常価格16,500円(税込)のところ、初回はなんと1,980円(税込)で購入が出来ます。

2回目以降も2本+1本プレゼントの40%オフ、9,900円(税込)なので、たっぷり3本を使って全身の機になるところをツルツルにしたい方にオススメでしょう^^

ムーモの価格について

ムーモの定期コースには4回の継続が必要となります^^

ムーモ 価格 送料 割引
定期:1本トクトクコース(1本) 980円(税込) 無料 86%
2回目以降(1本) 4,989円 無料 30%

公式サイト限定の特典とは?

  1. 初回価格が最大86-90%オフ
  2. 全国どこでも送料無料
  3. 2回目以降もずっと約30%オフ

公式サイトでは初めてムーモをお申し込みの方限定でお得な定期コースがあり、特別キャンペーンを開催中です。

通常価格7,128円(税込)のところ、初回はなんと990円(税込)で購入出来るので、ムーモをこの機会に試ししたい方にとっては嬉しいですよね。

さらに、今だと「全身つるつるコース」という2本セット購入で1本プレゼントもあります。

通常価格21,384円(税込)のところ、初回はなんと1,960円(税込)で購入が出来ます。

2回目以降も2本+1本プレゼントの53%オフ、9,978円(税込)になります。

kmyuとムーモの徹底比較まとめ

いかがでしたか?

今回は「kmyuとムーモを徹底比較!価格・効果・口コミ評価どこがどう違うの?」をご紹介しました。

「kmyu(ケミュー)」とムーモはどちら除毛クリームです。

評価はどちらも高評価の印象を受け、違う点は除毛クリームの香り(フルーティーフローラル・ラベンダー)です。

値段は微々たるですが、kmyu(ケミュー)の方が安いと感じました。

kmyu(ケミュー)はSNSなどでの良い口コミも多く、公式サイトでは、お得な割引なども紹介されているので、興味のあるかたは、ぜひ試してみてください。

SNSでも話題沸騰中!

kmyu(ケミュー)公式サイトはコチラ!

今話題の!!!

公式サイトで詳細をみる⇩

申し込みボタン