美容・ダイエット

モイスポイントはしわやたるみなどの根本ケア効果にも期待できる?

モイスポイントはしわやたるみなどの根本ケア効果にも期待できる?

芸能人やモデルなど“美容のプロ”も大絶賛しているRICH VISTAの目元アイクリーム「モイスポイント」。

今、話題になっている【ヒト幹細胞エキス】や【5種類の植物幹細胞エキス】が入って、根本ケア力が高いアイクリームです!

ヒト幹細胞と植物幹細胞のWの効果で、特に目元の乾燥小じわや目の下のたるみに実感を感じたとの口コミが目立つ印象です。

SNSでも話題沸騰中!

モイスポイントの公式サイトはこちら⇩

モイスポイントはしわやたるみについて愛用者の口コミ

モイスポイントの口コミ|商品画像

結論を先にお伝えすると、モイスポイントは目元に特化したアイクリームなので、小ジワやたるみにアプローチすることはできます。

ただしシワの深さによっては、モイスポイントだけでは難しいので専門医に相談するのがお勧めだと思います。

▼「モイスポイント」がオススメな方▼

  • いつの間にか乾燥小ジワ
  • 目元悩みメイクで隠せなくなってきた
  • くすみでどんよりして見える
  • 目元の印象が悪く見えるようになった
  • どうしても目元が乾燥をする
  • 実年齢より老けてみられる など。

「モイスポイント」で、ヒト幹細胞エキスと植物幹細胞エキスのW配合で、気になる目元にアプローチ。

贅沢成分をたっぷり使用し、1本に凝縮されているので、コクのあるテクスチャーで肌なじみの良い使用感の集中ケアアイクリームです。

◎「モイスポイント」の特徴

  • ヒト幹細胞エキス配合
  • 5種の植物幹細胞
  • 美容液保湿成分86%
  • 6つの無添加
  • 進化系セラミドセラキュー度配合

モイスポイントはしわやたるみにも効果的?!

目元のたるみが悩みで購入しました。

まだ使い始めたばかりなので、良く分かりませんが、目元のこじわは薄くなってきたように思います。

たるみが取れるにはまだまだ時間がかかりそうです。

アラサーになって、目元のシワが気になり始めたのがきっかけで購入しました。

実際使ってみて2週間ほどで変化を実感しています!乾燥対策としてリピートします。

目の下の乾燥小ジワが気になって初めて購入しました。

目の下のシワに関しては、まだ使い始めて間もないので大きな変化はありませんが、目の周り全体に塗っていたおかげなのか。目がパッチリしました。

劇的に変化を感じたわけではないですが、目の回りがかなり保湿されている感じがします。

※個人の感想であり、効果効能を示すものではありません。

いかがでしょうか?

モイスポイントにハマっている方が多い印象ですね^^

年齢を重ねるごとお肌のケアが増えるので、モイスポイントで簡単にホームケアできるのは嬉しいです。

SNSでも話題沸騰中!

モイスポイントの公式サイトはこちら⇩

モイスポイントが話題となっている理由

『美容』のフリー写真画像[ID:4369]

人によってお肌の状態は異なりますが、「目元が変わったかも」という方は使用して最低1ヶ月以降に変化を感じている方が多いと思います。

乾燥によるくすみや小ジワなどといったものは時間がかかりますので、かなりの根気が必要となります。

数週間モイスポイントを使ったところでは、長年の小ジワやたるみを劇的に改善するのは難しいでしょう。

モイスポイントを利用する場合、お肌のサイクルが関係することもありますので最低3ヶ月、長く使用すれば使用するほど良い(だから定期便があります^^)気長に使ってみることをオススメします。

もしモイスポイントを使ってお肌の変化を実感できていない場合は以下の可能性が高いでしょう。

  • 使用期間が短い
  • 使い方を間違っている

長い目で毎日使い続ける

『美容』のフリー写真画像[ID:4375]

どんなものでも使い続けて意味があります。

美容液系の悪い口コミで共通することは使用期間が短く、即効性を求めている方が多い印象でした。

実感するには継続することが大事です!

長年のお肌の悩みが、たかが数日モイスポイントトを使ったところでは、お肌が劇的に良くするのは難しいでしょう。

モイスポイントは、お肌のサイクルが関係することもありますので最低3ヶ月は使ってみることをオススメします。

変化を実感できる使い方

使い方は、朝と夜の1日2回、化粧水で肌を整えたあと、適量(米粒程度)を気になる部分に塗り込んでください。

優しくマッサージするように伸ばし、目元はデリケートなので力を入れすぎないようにしましょう。

どのくらい続けたらいい?

塗り忘れなく、毎日続けていくことによってお肌の変化を期待することができるでしょう。

モイスポイントは、ご使用にあたっての制限は設けておりません。

ですが、未成年の方はお身体に変化が起こるデリケートな時期ですので、成分等をよくご確認いただき、保護者様とご相談の上、ご検討いただくようお願いいたします。

<配合成分>
水、メドウフォーム油、BG、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、トリイソステアリン、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、ホホバ種子油、ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル/フィトステリル/ベヘニル)、ペンチレングリコール、エタノール、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマー、リンゴ果実培養細胞エキス、クリスマムマリチマムカルス培養液、ロドデンドロンフェルギネウム葉培養細胞エキス、コンフリー根細胞エキス、アルガニアスピノサ芽細胞エキス、プルラン、ジメチコン、テトラエチルへキサン酸ペンタエリスリチル、アラキジルアルコール、セタノール、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、水添レシチン、ベヘニルアルコール、アラキルグルコシド、グリチルレチン酸ステアリル、アルギニン、ポリクオタニウム-61、ステアロキシPGヒドロキシエチルセルローススルホン酸Na、パルミチン酸レチノール、コーン油、イソマルト、クチナシ果実エキス、3-O-エチルアスコルビン酸、ヒアルロン酸Na、ナイアシンアミド、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、加水分解コラーゲン、 水添ナタネ油アルコール、(クエン酸/乳酸/リノール酸/オレイン酸)グリセリル、レシチン、オリーブ果実油、クダモノトケイソウ果実エキス、安息香酸Na、トロポロン、ポリソルベート60、1,2-ヘキサンジオール、カプリリルグリコール、サクシノイルアテロコラーゲン、ヒドロキシプロピルメチルセルロースステアロキシエーテル、乳酸、ユズ果実エキス、トコフェロール、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、カルボマー、フェノキシエタノール

モイスポイントはしわやたるみについてまとめ

いかがでしたか?

今回は「モイスポイントはしわやたるみなどの根本ケア効果にも期待できる?」をご紹介しました。

モイスポイントは目元に特化したアイクリームなので、小ジワやたるみにアプローチすることはできます。

ただしシワの深さによっては、モイスポイントだけでは難しいので専門医に相談するのがお勧めだと思います。

モイスポイントはSNSなどでの良い口コミも多く、公式サイトでは、お得な割引なども紹介されているので、興味のあるかたは、ぜひ試してみてください。

SNSでも話題沸騰中!

モイスポイントの公式サイトはこちら⇩