美容・ダイエット

シルクリスタの成分表をチェック!副作用の心配は大丈夫?

シルクリスタの成分表をチェック!副作用の心配は大丈夫?

ツヤがでるファンデーションがSNSでも話題となっていますが、おすすめなのが、ツヤ肌を持続、保湿力もすごいとSNSで話題のシルクリスタ!

夕方になってもよれにくく、仕上がりをしっかりキープしてくれるだけでなく、高いカバー力でシミ・シワ・毛穴をカバーしてくれるため綺麗な肌に!

ぜひ1度は試してみて頂きたいアイテム「シルクリスタですが、直接お肌につけるものだし、副作用とか心配ですよね。

そこで今回は、シルクリスタの成分表をチェックして、副作用の心配は大丈夫?について調べていきたいと思います。

SNSでも話題沸騰中!

ツヤ肌保湿力シワ・毛穴をカバー

11,080円(税込)⇒2,980円(税込)の73%オフを

シルクスタ公式サイトで購入する

申し込みボタン

シルクリスタの成分表!

楽天ランキング1位

結論を先にお伝えすると、成分表を見ても副作用となるものは含まれていませんでした。

お肌に直接使うものだからこそ、副作用などが万が一あったら心配で気軽に使うなんて難しいですよね。

シルクリスタの原材料名

水、メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、酸化チタン、DPG、スクワラン、BG、酸化亜鉛、タルク、ペンチレングリコール、オクトクリレン、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル、ペヘニルアルコール、PEG-9ジメチコン、ペンタステアリン酸ポリグリセリル-10、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-10、(アクリル酸Na/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、含水シリカ、酸化鉄、イソヘキサデカン、ステアロイルメチルタウリンNa、ハイドロゲンジメチコン、オレイン酸ソルビタン、ステアロイルラクチレートNa、(PEG-240/デシルテトラデセス-20/HDI)コポリマー、ポリヒドロキシステアリン酸、ポリソルベート 80、メチコン、水酸化AI、合成フルオロフロゴパイト、マイカ、オリーブ果実オイル、α-グルカンオリゴサッカリド、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ヒドロキシアパタイト、酸化スズ、加水分解コラーゲン、ラウロイルラクチレートNa、ヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、エンテロコッカスフェカリス、ヒト脂肪細胞順化培養液エキス、(クエン酸/乳酸/リノール酸/オレイン酸)グリセリル、セラミド NP、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、オウゴン根エキス、セラミドAP、フィトスフィンゴシン、コレステロール、ポリソルベート60、トロポロン、キサンタンガム、カルボマー、水溶性コラーゲン、水溶性コラーゲンクロスポリマー、ビルベリー葉エキス、セラミドEOP、1.2ヘキサンジオール、カプリリルグリコール、フェノキシエタノール

シルクリスタの6つの機能

  • 化粧水
  • 美容液
  • 日焼け止め
  • 化粧下地
  • コンシーラー
  • ファンデーション

シルクリスタ1本あれば、洗顔後40秒で簡単にうるおいと美肌菌をチャージすることが出来ます^^

シルクリスタはお肌に優しいため、敏感肌や乾燥肌など肌が弱い方でも使用することが可能です。

口コミや公式サイトを調べても副作用を起こしたという報告が見つかりませんでした。

11,080円(税込)⇒2,980円(税込)の73%オフを

シルクスタ公式サイトで購入する

申し込みボタン

シルクリスタは成分からみて安全性を徹底調査

シルクリスタの特徴と成分

  1. シミやシワ・毛穴・色ムラをカバー
  2. 自然なトーンアップができる
  3. 夕方になっても塗りたてのような仕上がりをキープ
  4. みずみずしい質感が続く
  5. 保湿力のおかげでナチュラルなうる艶肌
  6. 美肌菌でうるおいを与え、バリア機能UP
  7. ヒト幹細胞で培養液で若々しい肌へ
  8. ビタミンC誘導体でくすみ知らず

吹き出物が出来たり肌が荒れたりする?

このような症状が出たという報告はありませんでした。

シルクリスタの成分をすべてチェックしてみましたが、危険性のある成分は配合されていないようです。

シルクリスタには以下の種の高保湿成分が配合

3種のヒアルロン酸

各層でたっぷりうるおいを保ち、健やかなツヤのある肌に整えてくれます。

3種のコラーゲン

保湿力に優れており、ハリや弾力を生み出しもっちりとした肌へと導きます。

3種のセラミド

肌の保湿力を向上させ、外部刺激から肌を守る機能でハリのある肌を保ちます。

そして多くの方に愛用していただけるようにと、アルコール・パラベン・鉱物油・合成着色剤・合成香料不使用といった5つの無添加処方なので、敏感肌の方でも使えます。

妊娠また授乳中でも使用はOK?

妊娠中、授乳中のお肌は敏感になっていることもあるので、気になるのであれば使用を控えた方が良いでしょう。

しかし、シルクリスタには肌に負担をかけないために5つの無添加にこだわって作られていますので、使用しても問題はありません。

11,080円(税込)⇒2,980円(税込)の73%オフを

シルクスタ公式サイトで購入する

申し込みボタン

シルクリスタを使って副作用は起こる?

敏感肌について

シルクリスタはお肌に余計な負担をかけないようにと、5つの添加物が不使用となっております。

  • アルコール
  • パラベン
  • 鉱物油
  • 合成着色剤
  • 合成香料

乾燥肌や敏感肌などの方にも使えるようになっていますが、すべての方の肌に合うという訳ではありませんので、アレルギーがある方は必ず全成分をチェックしてから購入するようにしてください。

また、使用中や使用後にかゆみ、刺激などの異常が現れた場合はすぐに使用を中止し、皮膚科専門医とうへご相談するようオススメします。

※心配な方は、使用前にパッチテストを行ってください^^

夜の使用について

シルクリスタは24時間いつでもどこでも使うことが可能

夜はスキンケアクリーム、ナイトパックとして使う方が多いようです^^

肌荒れしている場合

シルクリスタは、肌をプロテクトしてくれる役割を持つ化粧品クリームです。

  • シミを作るUV-B
  • シワを促進させるUV-A
  • メラニンを活性化させるブルーライト
  • 細胞をダメージさせる大気汚染

上記のような年齢肌を加速させる外部刺激からガードしてくれます。

しかし、あまりにも荒れている場合は、使用を一旦中断し、皮膚科医に見てもらうのが良いと思いますので、無理して使い続けないようにしましょう。

ニキビ肌について

肌荒れと同じくあまりにもニキビが酷い場合(化膿)、特にニキビを潰してしまったなどといったお肌に使用するのは控えて、早めに皮膚科に受診することをお勧めいたします。

SNSでも話題沸騰中!

ツヤ肌保湿力シワ・毛穴をカバー

11,080円(税込)⇒2,980円(税込)の73%オフを

シルクスタ公式サイトで購入する

申し込みボタン

シルクリスタの成分表と副作用についてまとめ

いかがでしたか?

今回は「シルクリスタの成分表をチェック!副作用の心配は大丈夫?」をご紹介しました。

シルクリスタは、副作用の心配はないということ分かりました。

また、製造工場はすべて化粧品製造・品質管理の国際規格を取得しているところで生産をされているため、品質は良いでしょう。

心配な方は、ご自身でもパッチテストを実施してから使用してくださいね^^

シルクリスタはSNSなどでの良い口コミも多く、公式サイトでは、お得なまとめ買い割引なども紹介されているので、興味のあるかたは、ぜひ試してみてください。

SNSでも話題沸騰中!

ツヤ肌保湿力シワ・毛穴をカバー

11,080円(税込)⇒2,980円(税込)の73%オフを

シルクスタ公式サイトで購入する

申し込みボタン