スキンケア

トルークの使い方や使用頻度は?より実感を出す為のポイント

トルークの使い方や使用頻度は?より実感を出す為のポイント

薬用ホワイトニングフェイスジェル「TOLUX」トルーク。

化粧水・美容液・乳液・クリームの4つの役割をしてくれるオールインワンジェルです。

メンズスキンケアだけどもちろん女性にもオススメです!

今回は『トルーク』正しい使い方や使用頻度は?より実感を出す為のポイントについてご紹介していきたいと思います^^

SNSでも話題沸騰中!

ルークの公式サイトをチェックする⇩

トルークは正しい使い方をしないと効果がない?

結論を先にお伝えすると、「トルーク」は毎日朝晩使うといいでしょう。

▼「トルーク」がオススメな方▼

  • しわやほうれい線が気になる
  • 目元。口元のたるみが気になる
  • 乾燥で肌がカサカサに
  • 髭剃り後の肌がピリピリする
  • 実年齢より老けて見える など

「トルーク」は、、自宅で簡単に、シミ・シワ対策が出来る医薬部外品のオールインワンジェルです。

男性向けに保湿成分をアップし、余分な脂分をカット”してあるので、メンドくさがりな男性でも簡単にケアできるオールインワンジェルになって使いやすいでしょう。

◎「トルーク」の特徴

  • 有効成分2種類(トラネキサム酸・グリチルリチン酸2K)配合
  • 「化粧水」「美容液」「乳液」「クリーム」が入っているオールインワンジェル
  • 有効成分の他に美容成分15種類配合
  • 6つのフリー「無香料」「無着色」「アルコール」「パラベン」「紫外線吸収剤」「無鉱物油」

トルークの使い方や使用頻度を簡単に解説

変化を実感できる使い方

  1. クレンジング・洗顔で皮脂を落とす。
  2. 「トルーク」で洗顔着の肌にすばやく浸透させる。
  3. 「トルーク」を塗ったらスキンケアはおしまいです。

使用するタイミング

朝・晩の1日2回、顔以外にも首やデコルテのも使うことができます。

スパチュラがありますので、さくらんぼ大粒をとってください。

目元、口元には重ね塗りがオススメです。

小ジワができる原因とは?

1)紫外線

紫外線は肌の乾燥だけではなくコラーゲンやエラスチンの減少することによって、たるみによるシワと乾燥によるシワの両方ができる可能性があります。

外仕事をしている人や頻繁に外出する方は、日焼け止めを塗ることは大切なのでしっかり顔、首に塗ったり、紫外線対策で帽子を被ったりすると尚いいでしょう。

2)乾燥

気温や湿度が低い環境の場合、お肌の水分が奪われて乾燥し、肌のキメが乱れることで細かいシワができるようです。

3)加齢

年齢を重ねることによってと肌の弾力成分となるコラーゲンやエラスチンが減少し、肌がたるみやすくなり、シワができやすくなります。

4)表情

表情のクセによって、深いシワや小ジワができます。

よく笑う方や眉間にシワを寄せている方などは表情のクセによるシワができやすいでしょう。

トルークの魅力とは?

その1)簡単時短ケア

  • マルチコラーゲン・・・肌の弾力をアップ
  • レモンバーム・・・コラーゲン生成

肌の弾力成分となるコラーゲンと、紫外線などでダメージを受けたコラーゲンを再生し、新しいコラーゲンを作り出すレモンバーム(マリッサエキス)の相乗効果をさらにサポートするカミツレエキス(カモミール)とアロエベラエキスが含まれています。

その2)乾燥対策バッチリ

  • トリプルヒアルロン酸・・・乾燥をふせぎ肌弾力を回復
  • セラミド・・・保湿・シワを軽減

トリプルヒアルロン酸やセラミドなど豊富な保湿成分を配合し、外部刺激から肌を守り、肌乾燥に働きかけます。

その3)その他の保湿成分

  • キウイエキス
  • 黒砂糖エキス
  • プルーン酵素分解物

その4)シミ予防・対策

クワエキス、ピザボロール、プルーン酵素分解物でメラニンを抑え、チンピエキスで透明感のある肌へ。

トルークの使い方や使用頻度で注意すること

トルークをより実感するために3つの注意点がありますのでご紹介します^^

  1. 毎日使う
  2. 優しくマッサージ
  3. ケチって使わない

毎日使う

当たり前と思うかもしれませんが、意外と忘れがちな美容液。

スキンケアのルーティンがきちんと決めている人は問題ないかもしれませんが、スキンケアをするのが苦手でサボりがちな人にとってはオールインワンジェルはおすすめでしょう。

トルークを最大に活かす方法は、コツコツと継続がキーポイントになるでしょう。

個人的にオススメな方法としては、まとめてわかりやすく置いとくといいと思います。

「場所を取るので、ずっと置きっぱなしはいやだ」という方は、スキンケアをまとめた専用カゴなどを準備しとくと、収納がラクに片付けられ、いつでもパッと取り出せます。

トルークを実感している多くの人は、必ず朝と晩の両方使っている方が多い印象なので試してみてくださいね。

優しくマッサージ

トルークを顔全体に伸ばしたら、日頃の顔や首のコリをほぐすように優しくマッサージしましょう。

特に目元は顔の中で特にデリケートな部分と言えますので、爪を立てずに中指のお腹を使ってマッサージをするように塗りましょう。

擦り過ぎたりすると、かえってたるみやシワの原因になりますので注意してくださいね。

少量で使わない

トルークをより実感したいのであれば、スパチェらでさくらんぼ粒大を手のひらのせ、顔に馴染ませてください。

全体に広がるように塗りましょう。

トルークは定期的に手元に届きますので、使い切る気持ちで、毎日塗ってください。

しかし、それでもトルークを使ってお肌の変化を実感できていない場合は以下の可能性が高いでしょう。

  • 使用期間が短い
  • 使い方を間違っている

長い目で毎日使い続ける

どんなものでも使い続けて意味があります。

オールインワンジェルの悪い口コミで共通することは使用期間が短く、即効性を求めている方が多い印象でした。

実感するには継続することが大事です!

長年のお肌の悩みが、たかが数日トルークを使ったところでは、お肌が劇的に良くするのは難しいでしょう。

トルークは、お肌のサイクルが関係することもありますので最低3ヶ月は使ってみることをオススメします。

SNSでも話題沸騰中!

ルークの公式サイトをチェックする⇩

 

トルークの使い方まとめ

いかがでしたか?

今回は「トルークの使い方や使用頻度は?より実感を出す為のポイント」をご紹介しました。

「トルーク」は毎日朝晩使うといいでしょう。

「トルーク」はSNSなどでの良い口コミも多く、公式サイトでは、お得な割引なども紹介されているので、興味のあるかたは、ぜひ始めてみてください。

SNSでも話題沸騰中!

ルークの公式サイトをチェックする⇩