MENU
TRI.BE

TRI.BEの読み方や意味は?担当やポジションについても徹底調査!

TRI.BEの読み方や意味は?担当やポジションについても徹底調査!

シンサドンホレンイとユニバーサルミュージックが共同制作した7人組新人ガールズグループが2月17日ミニアルバムTRI.BE Da Loca」でついにデビューが決定!

完璧なビジュアルなメンバーが勢ぞろいで話題となっていますね。

このメンバーには日本人もいることから日本でもすでに注目を集めているだけではなく、海外からも注目を集めているようです!!

そんな話題のグループTRI.BE(韓国)の読み方や意味は?担当やポジションについても徹底調査していきたいと思います!

記事内容★
  • TRI.BEの読み方はトライブ?トライビーどっち?
  • TRI.BEの読み方や意味由来は?
  • TRI.BEの担当やポジション

TRI.BEの読み方はトライブ?トライビーどっち?


グローバル企業と手を組んだ新人アイドルがついにデビュー!

シンサドンホレンイとユニバーサルミュージックが共同制作した7人組新人ガールズグループです。

シンサドンホレンイ(本名はイ・ホヤン)さんは、音楽プロデューサーです。

大手事務所のSM・YG・JYPの各オーディションに合格した経歴を持つすごい方です!

ユニバーサルミュージックは日本に拠点を置く大手レコード会社。

共同制作との事で期待が高まっています。

TRI.BEは、韓国人4人・台湾人1人・中国人1人・日本人1人のグローバルグループ!

唯一の日本人メンバーはミレさんです!

TRI.BEの読み方について気になっている方もいるようですね。

読み方はTRI.BEで「トライビー」です。

韓国人以外に中国人や日本人の外国人メンバーが在籍しているだけでなく、英語も話せるメンバーもいるため、これは世界で活躍すること間違いなし!

優れた歌唱力とダンススキルも高いため今後の活躍に期待が高まっています!

TRI.BEの読み方や意味由来は?

TRI.BEというグループ名は、完璧さを象徴する「トライアングル(三角形)」の略字「TRI」と、存在を意味する「BE」を合わせたもので、「完璧な存在」という意味だそうです。

デビュー曲の「TRI.BE Da Loca」は「情熱的な人生」を意味するラテン語の「La vida loca」とTRI.BEを合わせ「情熱的なTRI.BE」を意味する。

TRI.BEメンバーの担当やポジション

K-POPアイドルのグループはと言えば、○○担当!

  • メインダンサー
  • ビジュアル
  • サブボーカル
  • マンネ
  • リーダ
  • リードラッパー
  • リードボーカル

という感じですね。

基本グループの中で一人存在している事が多いビジュアル担当ですが、中には、グループ全員がビジュアル担当と言われるレベルの高いグループもあります。

ビジュアルに特化したグループは、歌・ダンスの上手さは考慮していないグループもありますね。

そんなTRI.BEメンバーも皆ビジュアルに足してネットの声を見ると評価が高いように思えますが、特にビジュアル評価が高いメンバーがこの方!

バナナカルチャーガールズ元メンバーソンスン

練習生期間はなんと8年!

Apinkのナウンさんに似ていると話題となっています。

少女時代ユリのいとことしても有名です。

ソンスンさんはEXIDのガイドボーカルを引き受けたこともあり、EXIDと親交の深いメンバーです。

今後のビジュアル変化にも注目が集まっているソンスン♪

ネットの反響では、ケリーがビジュアル担当になるのでは?という声もあるようです!

国版PRODUCE101「青春有你2」に参加していた事もあり、知名度もあります。

ダンスと歌がとても上手なので、今後の活躍に期待したいメンバーの一人です。

他メンバーの担当はこちら⇩

ダンス担当

唯一の日本人メンバーでマンネ(末っ子)ミレ。

黒髪美人のジンハさん!

元バナナカルチャーガールズメンバーヒョンビン。

ミレさんがメインダンサーという情報がありました!

ボーカル担当

多彩の才能を持ったケリーさん♪

バナナカルチャーガールズ元メンバーソンスン

1年5か月の練習生期間をデビューしたソウン。

中国人メンバー特技にピアノ辛いもの好きジナ(ジンハ)

ボーカル担当がなんと4人も!!

歌唱力にも注目が集まっているみたいなので楽しみですね♪

ラップ担当

元バナナカルチャーガールズメンバーヒョンビン。

TRI.BEの読み方や意味は?担当やポジションまとめ

いかがでしたか?

今回は、TRI.BEの読み方や意味は?担当やポジションについてご紹介しました。

  • 読み方はTRI.BEで「トライビー」
  • TRI.BEの意味は「完璧な存在」
  • TRI.BEはボーカル担当が多いという事が判明

ビジュアル担当で声が多かったのは、ソンスン・ケリーでした!

これからの彼女たちの活躍も、目が離せないこと間違いなしですね^^