シーコラプラチナム

ヴィオテラスHSCセラムの正しい使い方や使用頻度は?より効果を出す為のポイント!

ヴィオテラスHSCセラムの正しい使い方や使用頻度は?より効果を出す為のポイント!

「ヴィオテラスHSCセラム」は話題のビタミンC原液美容液!様々なお悩みに対応してくれる、まさに大人女性の救世主です。

余計な成分も入っていないので、シンプルに成分を届けてくれるのも魅力です。

もちろん個人差というのもありますが、どうやら実感に差がある理由として大きいのが『ヴィオテラスHSCセラム』の使い方のようです。

そこで今回は『ヴィオテラスHSCセラム』正しい使い方や使用頻度は?より実感を出す為のポイントについてご紹介していきたいと思います^^

シミ、シワ、くすみ、肌荒れ、毛穴などのスキンケアに★

初回限定で通常価格より62%OFF?!

公式サイトはこちら⇩

ヴィオテラスHSCセラムは正しい使い方をしないと効果がない?

保湿力が高いと言われている濃度ヒト幹細胞エキスが含まれているヴィオテラスHSCセラム

結論から言いますと、正しい使い方をした方がより変化を実感できることが分かりました^^

ヴィオテラスHSCセラムの公式サイトを見ると、洗顔をしてキレイになった状態で化粧水をつけて整え、整えたらヴィオテラスHSCセラムを付ける、というのが良い使い方みたいでした。

ヴィオテラスHSCセラムは乾燥やシワなど、年齢を重ねるたびに増えていくお肌の悩みにアプローチしてくれる、今話題の【超高濃度美容液】。

シミ、シワ、くすみ、肌荒れ、毛穴などのスキンケアに★

初回限定で通常価格より62%OFF?!

公式サイトはこちら⇩

ヴィオテラスHSCセラムの効果的な使い方や使用頻度を簡単に解説

正しい使い方

  1. 洗顔後、化粧水でお肌を整える
  2. 適量(3~5滴)を手のひらにとり、顔になじませる
    ※気になる部分には重ねづけするのもオススメ
  3. 乳液やクリームをつけて、乾燥を防ぐ
    ※週1回のスペシャルケアとして、洗顔料に2~3滴混ぜることも可能

洗顔後は余計な汚れや皮脂を洗い流し、毛穴が開いた状態なので、化粧水で肌を整えた後、ヴィオテラスHSCセラムを使うことによって角質層まで浸透し、シワ予防から美白が期待できるでしょう^^

高濃度処方による抗酸化ケアで活性酸素を除去してくれるので、内側から潤いに満ちた輝きのあるうるつや美白に期待できます。

毎日使う

ヴィオテラスHSCセラムはたまに使うだけの使い方では期待以上の変化は現れないので、毎日朝晩の2回のスキンケアでヴィオテラスHSCセラムを肌全体にまんべんなく使ってください。

夜はヴィオテラスHSCセラムを少し多めに塗ると、翌朝の肌がしっとりもっちりと潤い、肌触りがとても良くなるようですよ。

お手入れの順番としては、洗顔→化粧水→ヴィオテラスHSCセラム→乳液やクリーム なので、普段のスキンケアにヴィオテラスCセラムをプラスするだけ。

最低3ヶ月は継続する

ヴィオテラスHSCセラムは残念ながら即効性はありませんので、もったいないからたまに使うだけといった使い方では、あまり肌の変化はなかなか実感できないでしょう。

多くの口コミをみても、使用者で変化を実感している方の多くは最低3ヶ月以上は使い続けていました。

日頃から保湿重視でスキンケア

洗顔後に使用する化粧水や乳液を高保湿のものに変えるとか、定期的にフェイスパックをするなど、普段から保湿重視でスキンケアをしてみてください。

保湿をすると肌が柔らかくなり、ヴィオテラスHSCセラムの美肌成分がより浸透しやすくなり、美肌が高まりますよ^^

朝と夜の使用がオススメ

ヴィオテラスHSCセラムで変化を実感している方の使い方を見ると、必ず朝と晩の両方使っている方が多い印象でした。

本気で肌を改善したい方は、朝と夜1日2回使うのがオススメです。

ヴィオテラスHSCセラムはスポイトなので、手だけではなく、顔に直接のせやすい構造になっています。

シミ、シワ、くすみ、肌荒れ、毛穴などのスキンケアに★

初回限定で通常価格より62%OFF?!

公式サイトはこちら⇩

ヴィオテラスHSCセラムの使い方や使用頻度で注意すること

使用で注意することは、毎日継続し、最低でも3ヶ月以上を使用することです^^

ヴィオテラスHSCセラムには即効性がないので、目に見える変化を体感するまでには時間がかかります。

ヴィオテラスHSCセラムで期待できること

保湿ケア

ビタミンCやペプチドが肌の保水力をサポートする成分を配合することで、保湿力を高めます。

保湿力を高めるとハリや弾力も高くなるので、シワに期待でき、またターンオーバーをサポートする働きのあるオリゴペプチドをたっぷり配合しており、細胞レベルでスキンケアしていきます。

浸透力を高める

幹細胞は肌細胞と相性が良く、スッと肌に浸透しやすく、幹細胞が浸透すると成分の通り道ができますので、美容成分も肌の奥に浸透しやすくなるというメリットがあります。

幹細胞は再生医療の現場でも注目されていて、肌細胞の再生サポートも期待できるでしょう。

さらにより浸透力を高めるために、人工膜のカプセル「リポソーム」の中に有効成分をギュッと凝縮し他ことにより、肌細胞に近い構造の膜で覆うことで、肌の奥にまで成分を届けやすくなります。

小じわケア

肌の保湿力を高めて、シワができにくい状態を目指してくれるでしょう。

抗酸化作用を持つ成分やターンオーバーを促す成分を配合することで、肌細胞を元気な状態に保ち、また幹細胞は身体の働きを調整する物質や様々なタンパク質が含まれているので、それらが結びつくことで肌細胞の活性化を促します。

シミ、シワ、くすみ、肌荒れ、毛穴などのスキンケアに★

初回限定で通常価格より62%OFF?!

公式サイトはこちら⇩

ヴィオテラスHSCセラムは使い方についてまとめ

いかがでしたか?

今回は「ヴィオテラスHSCセラムの正しい使い方や使用頻度は?より効果を出す為のポイント!」をご紹介しました。

きちん洗顔し、化粧水で肌を整えてからヴィオテラスHSCセラムを使用するよう慣れてしまえばとても簡単ですよ^^

使用頻度は毎日洗顔後と朝晩2回を目安で使って見てください。

ヴィオテラスHSCセラムはSNSなどでの良い口コミも多く、公式サイトでは、お得なまとめ買い割引なども紹介されているので、興味のあるかたは、ぜひ試してみてください。

シミ、シワ、くすみ、肌荒れ、毛穴などのスキンケアに★

初回限定で通常価格より62%OFF?!

公式サイトはこちら⇩