オーラルケア

ちゅらマウスは白くならない?効果を口コミから徹底調査!

ちゅらマウスは白くならない?効果を口コミから徹底調査!

韓国で話題のマウスウォッシュ「ちゅらマウス」。

泡歯磨きとして使用しても良し!

外出先で泡マウスウォッシュとして使っても良しという優れもの♪

ぜひ1度は試してみて頂きたいアイテム「ちゅらマウスですが、歯が白くならないって本当?

今回はちゅらマウスは白くならない?効果を口コミから徹底調査していきたいと思います!

記事内容
  • ちゅらマウスは白くならない?
  • ちゅらマウスで歯が白くならない?なる?口コミを徹底調査
  • ちゅらマウスで白くならないのは使い方に問題?

SNSでも話題沸騰中!

『ちゅらマウス』公式サイトでチェックする

口臭0キャンペーンコース 90%OFFではじめる

ちゅらマウスは白くならない?

泡で洗う新しい習慣 4つのポイント

マスクを着けている時間が長くなり自分の口臭が気になりませんか?

泡で洗う新しい習慣!

口臭、ホワイトニング、虫歯、歯周予防など今まで口臭ケアで不満を感じて満足できなかった方へ、わずか10秒泡で口臭がぽろっと!汚れを浮かせてスッキリ♪

口臭はもちろん、歯周病やホワイトニングまで期待ができます^^

▼ちゅらマウスがオススメな方▼

口臭ケア後なのに・・・

  • 嫌な顔をされる
  • 家族に嫌がられる
  • 周りに避けられる
  • 恋人との楽しい時間が台無し

◎ちゅらマウスの特徴

  • 医薬部外品
  • 歯周病予防
  • ホワイトニングも期待

ちゅらマウスは自宅で簡単に口臭予防ホワイトニングをすることができるアイテムとしてSNSで注目を集めています!!

「思っていたのと全然違うじゃん・・・」などとガッカリされている方の共通点としては、

  • 使用期間が短い
  • 使い方を間違っている

と、悪い口コミをみて感じました。

⇒⇒公式サイトをチェックする

ちゅらマウスで歯が白くならない?なる?口コミを徹底調査

美容大国の韓国で話題のマウスウォッシュ

そんな60年の汚れが落ちるとかってことは全然なくてごく普通。

磨いた後に比較的つるつるになることでピカピカになった気がするだけ。

今、約1ヶ月使ってますが全く変わらず、友達にも使わせましたが、変わりません!

一般的な歯ブラシを使用して1日2回、1週間継続して試してみました。

結論から言って全く変化を感じられませんでした。

悪い口コミを書かれている方の共通することは「期間が短い」「使い方を間違えている」という印象を受けました。

※個人の感想であり効果・効能を示すものではありません。

全体的に良い評価が多い印象でしたが、ごく一部でこのような意見がありました。

  • 白くなるまでに時間がかかる
  • 価格が高いのでもったいなくて少しずつしか使えない
  • 味が気になる
  • 詰め替え用みたいな容器が使いずらい

残念ながらちゅらマウスはホワイトニングに対して即効性はありません。

ホワイトニングに対しては歯の着色汚れを落として徐々にキレイになっていくのでブラッシングもきちんと行いましょう。

使用頻度や1回に使う量が少なすぎてしまうと口の中に液が回らず汚れが取れにくくなってしまいます。

毎日(できれば朝昼夜)、長期的に使用することで変化を実感できるでしょう。

クリニックでやるようなホワイトニングとは違い、毎日の歯ブラシでケアできるホワイトニングなのですぐに白くなることはありません。

使用頻度

ちゅらマウスの使うタイミング

  • 寝て起きた後
  • ランチ後
  • 寝る前の歯ブラシ後

夜寝ている時の口の中は一番細菌が繁殖します。

特に口呼吸がクセになっている方は要注意です!!

口の中が乾燥すると唾液の量が減り口腔内の衛生状態が悪化してしまいます。

実は朝晩のケアだけでは足りなかった!虫歯菌や歯周病菌が繁殖しやすくなりこれが口臭の原因になることが多いのです。

そして、菌は歯だけについているのではないので歯ブラシだけじゃ汚れは残ってしまいます。

歯磨きやデンタルフロスをしても口臭が良くならない人はちゅらマウスがおすすめです!!

歯が黄色くなる原因ってなに?

マウスピースを持つ女性

歯が黄色くなる代表的な原因6つを紹介します。

その1)着色・歯石が歯につく

定期的に色の濃い飲み物を飲んだり、食べ物を食べている方は歯に色素(ステイン)がつきやすいでしょう。

飲食物の色素は、一度歯にこびりついてししまうと歯磨きで簡単には落ちなくなってしまいます。

また、歯磨きをしているようできちんと出来ていなく、磨き残しが多くなるとプラークが硬くなることを歯石といい、歯石が歯につくと汚く見えたり、次第に歯茎も腫れ、口臭も出てくるようになった場合は「歯周病」ですので専門医にみてもらうと良いでしょう。

歯周病にならないためにも日頃のケアが大事ですね。

その2)歳を重ねると変化する

年齢とともに歯は徐々に黄色くなります。

日々の生活でエナメル質が薄くなる(歯磨きや食べ物を噛む)ので避けることは難しいでしょう。

そういった場合は「ホワイトニング」によって改善ができます。

その3)虫歯や詰め物

むし歯になった歯は黒くなったり、穴もあきます。

また治療を受けた歯で年月が経つと劣化し、詰め物の変色が起こり黄色または黒く見えます。

こういった場合は専門医に診てもらってください。

その4)神経を抜いてしまった

むし歯などの治療を受けて神経をとった歯は、年月とともに劣化し内側から黒くなってくる可能性があるので、そういった場合は専門医に診てもらいましょう。

その6)口の乾燥

口呼吸・ドライマウス・歯並びが悪くて、唇が閉じにくい方で、口が乾燥をし続けると、次第に歯に着色がみられるようなります。

こういった場合は、専門医に相談することをオススメします。

⇒⇒公式サイトをチェックする

ちゅらマウスで白くならないのは使い方に問題?

口臭、ホワイトニング、虫歯、歯周病予防 今まで口臭ケアで不満を感じて満足できない方へ

ちゅらマウスの使い方がとっても大事

詰め替え用ボトル

歯磨きと一緒に使い方(自宅でケア)

  1. 泡を舌の上にのせます
  2. 10秒間、口の中をゆすぐ。
  3. いつものように歯ブラシでしっかり歯磨き
  4. お水ですすいで完了

お手軽スッキリの使い方(外出の時など)

  1. 泡を舌の上にのせます
  2. 10秒間、口の中をゆすぐ。
  3. お水ですすいで完了

その1)長い目で使い続ける

泡の背景

ブレッシュホワイトニングを毎日3回・2回・1回する人では、ダントツで毎日3回使っている人の方がより歯や口の中の変化を感じやすいでしょう。

ブレッシュホワイトニングには有効成分が含まれていますが、即効性のある商品ではないので最低3ヶ月は使い続けてみてください。

その2)歯の黄ばみの原因を把握しよう

上記でもお話しましたが、歯が黄色くなる代表的な原因6つあります。

特に病的なものは、ブレッシュホワイトニングだけでは改善はできませんので、1度専門医に診てもらうと良いでしょう。

ブレッシュホワイトニングは予防として使うことをオススメしています^^

その3)丁寧にやさしく磨く

毎日丁寧にやさしく歯ブラシをしていれば、歯の汚れは簡単に落ちます。

力任せに歯磨きをしても歯の表面を傷つつけてしまったり、思っている以上に磨き残しが多く残っています。

5分を目安に歯と歯の間、裏側、歯肉を優しくマッサージするように磨いてみてくださいね。

ちゅらマウスの後は口をすすいだ方がよい?

ちゅらマウスの使用後に後、軽く水やぬるま湯ですすいでください。

子供にも使えますか?

ご使用いただけます。飲み込まないように注意が必要です。

入れ歯でも使用できますか?

ご使用いただけます。

使用期限はいつまで?

製造から3年になります。

開封後はなるべく早くご使用ください。

⇒⇒公式サイトをチェックする

ちゅらマウスは歯が白くならない?まとめ

いかがでしたか?

今回は、ちゅらマウスは白くならない?効果を口コミから徹底調査についてご紹介しました。

ちゅらマウスをうまく活かすことによって、より変化を実感することが可能です。

ちゅらマウスはSNSなどでの良い口コミも多く、公式サイトでは、お得な割引なども紹介されているので、興味のあるかたは、ぜひ申し込んでみてください。

SNSでも話題沸騰中!

『ちゅらマウス』公式サイトでチェックする

口臭0キャンペーンコース 90%OFFではじめる