セノッピー

セノッピーの成分表をチェック!副作用の心配は大丈夫?

セノッピーの成分表をチェック!副作用の心配は大丈夫?

「うちの子は周りと比べて背が低い…」
「好き嫌いが多くて栄養の偏りが心配…」

と成長期のお子さんのいるママ達に流行中の、成長サポートグミであるセノッピー。

累計60万個も売れているのが人気の証ですね。

しかし、グミとなれば食べるものだし、副作用とか心配・・・

そこで今回は、セノッピーに副作用があるのか?について調べていきたいと思います。

ここにタイトルを入力
  • セノッピーの成分表!
  • セノッピーは成分からみて安全性を徹底調査
  • セノッピーを飲んで副作用は起こる?

セノッピーの成分表!

セノッピー

セノッピーは子供の成長に特化したカルシウムをはじめ、成長期をサポートする「アルギニンボーンペップ」「100億個のシールド乳酸菌など豊富な栄養素をバランスよく簡単に摂ることができる子供用グミサプリ。

商品名 セノッピー Senoppy
内容量 1袋90g(3g×30粒)
製造国 日本
公式価格 通常価格    :6,980円(税別)
定期購入コース
初回    :1,980円(税別)
2回目以降  :3,980円(税別)
解約 いつでも解約可能
公式URL https://sodatu.shop/

定期購入の場合は、初回72%オフで購入できて、保険付きというサービス。

即効性がないので、継続するためにも「買い忘れ防止」という意味でもお得に継続できる定期購入がおすすめです。

支払い方法はクレジットカードまたはコンビニで可能です。

セノッピーを定期購入すると、もしもの時の保険(団体総合生活補償保険(MS&AD型))もお客様負担0円で一緒についてきます。

保証内容

  • 傷害入院保険金(日額5,000円)…事故によるケガの治療のため入院したとき
  • 傷害手術保険金(最大50,000円)…事故によるケガの治療のため所定の手術を受けたとき
  • 個人賠償責任危険保険金(最大1億円)…他人を負傷させた場合や、他人のモノを破損させた場合の法律上の損害賠償責任

補償期間は、セノッピーを定期購入した3日後から1年間。

セノッピーを継続契約する場合は、保険の補償期間もその都度1ヶ月延長され、定期購入を中止した場合は、補償もなくなります。

セノッピーの特徴

セノッピーには、カルシウムとアルギニン、ボーンペップなど、子どもの成長をサポートする栄養素が含まれています。

「カルシウムは子どもの成長に良い」ということはご存知かと思いますが、カルシウムだけでは骨の成長には不十分なのでたんぱく質やビタミンなども一緒に摂る必要があります。

セノッピーはグミタイプのサプリメントなので、子どもでもお菓子感覚で食べられます

味はパインマンゴー味ブドウ味から選ぶことができ、1日2粒だけでいいので、継続しやすいですね。

成分表について

水飴、麦芽糖、ゼラチン、濃縮グレープ果汁、粉末オブラート、ホエイたんぱく濃縮物、鉄含有酵母、はちみつパウダー、リンゴ果汁末、乳酸菌、納豆菌滅菌粉末、卵白蛋白加水分解物、DHA ・EPA 油、大麦若葉、ケール、ブロッコリー、キャベツ、大根葉、南瓜、さつまいも、チンゲン菜、パセリ、人参、セロリ、苦瓜、ほうれん草、桑の葉、モロヘイヤ、よもぎ、白菜、アスパラガス、トマト、野沢菜、れんこん、/ ソルビトール、香料、クエン酸、光沢剤、乳酸カルシウム、リン酸カルシウム、乳化剤、ビタミンD、キシリトール、ビタミンE、アルギニン、バリン、ロイシン、イソロイシン、V.C、ラクトフェリン、抽出V.E、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B1、V.B6、V.B2、V.A、葉酸、V.D、V.B12、(一部に乳、卵、大豆、ゼラチンを含む)

セノッピーは成分からみて安全性を徹底調査

好き嫌いがあっても大きくなりたい子におすすめ

  • 好き嫌いが多い
  • 野菜が苦手
  • 食べる量が少ない
  • 風邪をひきやすい
  • 体が小さい

副作用がないと思える5つの理由

  1. 自然素材を使用し原材料(成分)に副作用の恐れがあるものは入っていない
  2. 口コミを見ても副作用の報告はない
  3. 国内工場生産で大手食品工場と共同開発されている
  4. 出荷時に細菌検査をクリアした商品のみ届けられている
  5. 保険付き・芸能人(ギャル曽根さん)をイメージキャラクターに起用するなど販売する会社が信頼できる

※ 食物アレルギーをお持ちのお子様であれば注意が必要
原材料に含まれるアレルギー物質(特定原材料等27品目中):乳・卵・大豆・ゼラチンが含まれているので購入前によく確認しましょう。

セノッピーを飲んで副作用は起こる?

セノッピ一は、1日当たりの栄養成分の補給ができる食品です。

国が基準値を定めた特定の成分について、その基準値をクリアした商品だけが栄養機能食品と表示できるので、小さなお子様から食べることが可能です^^

栄養がたくさん含まれているので、おやつの代わりにしている方も多いようです。

現段階で、セノッピーに「副作用があった」との情報はありませんが、食品アレルギーを持っている子どもには注意が必要でしょう。

セノッピーには「ボーンヘップ」という成分が含まれており、卵由来の成分ですので、卵アレルギーの子どもは注意してください。

他にも、シールド乳酸菌・納豆・リンゴ・セロリなど、アレルゲンになりやすい食品も含まれています。

また、セノッピーにはアルギニンが含まれおり、子供の成長ホルモンの分泌を促す必要不可欠な栄養素なので、アルギニンは子供の成長にはかかせない成分ですが、アルギニンを過剰摂取すると、副作用として胃の荒れ、腹痛、下痢を引き起こす可能性があるようです

なので、セノッピーは1日2粒が目安とされているので、1日の摂取量は必ず守りましょう。

そして、薬を服用中あるいは通院中の方、妊娠中の方は、かかりつけの医師に相談してからセノッピーを食べてくださいね^^

セノッピーは何歳から?

推奨年齢は6歳以上ですが、3歳~5歳でも食べられます。

ただしグミなので、3歳から5歳だと飲み込みがまだ上手にできない年齢では、のどに詰まらせてしまう可能性があります。

なので、何歳から食べられるかというより「グミを安全に食べられる」かが重要です。

小さな子供に食べさせる場合には、必ず大人がそばについてあげましょう。

中・高校生について

セノッピーは、高校生の成長をサポートするのは低いでしょう。

なぜなら、セノッピーは「成長期の栄養」をサポートするサプリメントなので、高校生は、すでに成長期が終わっている子どもがほとんどだと思います。

中学生の女子でも生理が始まると、セノッピーのサポートは薄くなるでしょう。

男の子と女の子では、セノッピーのサポートが出る期間は違い、性別に共通して言えるのは、高校生が必要とする栄養素とセノッピーの成分は違います。

栄養補給の面では、高校生にとっても良いですが、成長をサポートするという面では、年齢に合ったサプリメントを選ぶ方がオススメですね。

解約方法について

定期購入を解約したい場合は、次回のお届けの2週間前までに電話で連絡するだけで解約手続きは完了です。

最低契約期間の縛りは無く、休止・解約はいつでも可能。

  • 電話番号:0570-006-306

セノッピーの成分表についてまとめ

いかがでしたか?

今回は、「セノッピーの成分表をチェック!副作用の心配はないの?」をご紹介しました。

1日の摂取量をきちんと守れば副作用の心配はなさそうでしたね。

セノッピーはSNSなどでの良い口コミも多く、公式サイトでは、お得なまとめ買い割引なども紹介されているので、興味のあるかたは、ぜひ試してみてください。

※個人の感想で効果を保証するものではございません。