サプリメント

セノッピーは何歳から何歳まで?大人も食べられるって本当?

セノッピーは何歳から何歳まで?大人も食べられるって本当?

「うちの子は周りと比べて背が低い…」
「好き嫌いが多くて栄養の偏りが心配…」

と成長期のお子さんのいるママ達に流行中の、成長サポートグミであるセノッピー。

累計60万個も売れているのが人気の証ですね。

子供の身長を伸ばす事のできるサプリのセノッピーですが何歳から飲むのが一番効果が出やすいのでしょうか?また、対象年齢は何歳頃までなのかも調べてみました!

ここにタイトルを入力
  • セノッピーは何歳から何歳まで食べられる?
  • セノッピーは何歳から何歳までが対象年齢?
  • セノッピーは何歳から飲むのが効果が出やすい?

60万袋突破の信頼の成長サプリ

\今なら初回限定72%off
セノッピー

セノッピーは何歳から何歳まで食べられる?

セノッピーは子供の成長に特化したカルシウムをはじめ、成長期をサポートする「アルギニンボーンペップ」「100億個のシールド乳酸菌など豊富な栄養素をバランスよく簡単に摂ることができる子供用グミサプリ。

商品名 セノッピー Senoppy
内容量 1袋90g(3g×30粒)
製造国 日本
公式価格 通常価格    :6,980円(税別)
定期購入コース
初回    :1,980円(税別)
2回目以降  :3,980円(税別)
解約 いつでも解約可能
公式URL https://sodatu.shop/

定期購入の場合は、初回72%オフで購入できて、保険付きというサービス。

即効性がないので、継続するためにも「買い忘れ防止」という意味でもお得に継続できる定期購入がおすすめです。

支払い方法はクレジットカードまたはコンビニで可能です。

セノッピーを定期購入すると、もしもの時の保険(団体総合生活補償保険(MS&AD型))もお客様負担0円で一緒についてきます。

保証内容

  • 傷害入院保険金(日額5,000円)…事故によるケガの治療のため入院したとき
  • 傷害手術保険金(最大50,000円)…事故によるケガの治療のため所定の手術を受けたとき
  • 個人賠償責任危険保険金(最大1億円)…他人を負傷させた場合や、他人のモノを破損させた場合の法律上の損害賠償責任

補償期間は、セノッピーを定期購入した3日後から1年間。

セノッピーを継続契約する場合は、保険の補償期間もその都度1ヶ月延長され、定期購入を中止した場合は、補償もなくなります。

セノッピーの特徴

セノッピーには、カルシウムとアルギニン、ボーンペップなど、子どもの成長をサポートする栄養素が含まれています。

「カルシウムは子どもの成長に良い」ということはご存知かと思いますが、カルシウムだけでは骨の成長には不十分なのでたんぱく質やビタミンなども一緒に摂る必要があります。

セノッピーはグミタイプのサプリメントなので、子どもでもお菓子感覚で食べられます

味はパインマンゴー味ブドウ味から選ぶことができ、1日2粒だけでいいので、継続しやすいですね。

セノッピーは何歳から何歳までが対象年齢?

好き嫌いがあっても大きくなりたい子におすすめ

  • 好き嫌いが多い
  • 野菜が苦手
  • 食べる量が少ない
  • 風邪をひきやすい
  • 体が小さい

セノッピーは何歳から?

推奨年齢は6歳以上ですが、3歳~5歳でも食べられます。

ただしグミなので、3歳から5歳だと飲み込みがまだ上手にできない年齢では、のどに詰まらせてしまう可能性があります。

なので、何歳から食べられるかというより「グミを安全に食べられる」かが重要です。

小さな子供に食べさせる場合には、必ず大人がそばについて、小さく切ってあげるとより食べやすいでしょう。

中・高校生について

セノッピーは、高校生の成長をサポートするのは低いでしょう。

なぜなら、セノッピーは「成長期の栄養」をサポートするサプリメントなので、高校生は、すでに成長期が終わっている子どもがほとんどだと思います。

中学生の女子でも生理が始まると、セノッピーのサポートは薄くなるでしょう。

男の子と女の子では、セノッピーのサポートが出る期間は違い、性別に共通して言えるのは、高校生が必要とする栄養素とセノッピーの成分は違います。

栄養補給の面では、高校生にとっても良いですが、成長をサポートするという面では、年齢に合ったサプリメントを選ぶ方がオススメですね。

60万袋突破の信頼の成長サプリ

\今なら初回限定72%off
セノッピー

 

セノッピーは何歳から飲むのが効果が出やすい?

6歳 ~ 17歳頃にセノッピーを飲むのがオススメです^^

成長期の始まる小学校2年生頃から思春期が始まる高校2年生ぐらいまでの間です。

男子女子ともに、この頃が成長スパートの時期真っただ中で身長もよく伸びる頃ようですね。

なのでこの時期にセノッピーを食べることで成長に欠かせない栄養素を取れるので身長も伸びやすくなるという事でしょう。

成長期中の子供にはとにかくバランスのいい栄養素が必要だと思います。

大人の場合は成長が止まっているので、多少バランスが偏っても成長に全く影響はでませんが子供の場合はそうはいきません。

なかでも、亜鉛は成長ホルモンの分泌を促すだけでなく、骨を作るたんぱく質の合成に必要な栄養素でなので、亜鉛が不足しているとカルシウム・マグネシウムをしっかり摂っていても骨を伸ばすことができないでしょう。

そこで、1日2粒のセノッピーをとることによって必要な栄養素をしっかりととる事ができるので、好き嫌いが原因で不足しがちな栄養も補う事ができます。

成長サプリメントで一番気になるところは、食べるのをやめたらまた成長は止まるのかという事だと思います。

これについては、セノッピーだけでなくどんな子供用サプリメント商品を使っている人も同じように気になる部分なので、結論から言いますと、完全に使うのをやめれば栄養吸収率が下がるでしょう。

ただ、セノッピーを使うのをやめたからといって完全に成長が止まってしまうのかといとそうでもありません。

日々の食生活や食べ物の好み、嫌いだったものが食べれるようになったなど子供の状態がサプリメントを飲む前と同じとは限らないからです。

もし、サプリメントの辞め時を考えているのであれば成長が一旦落ち着く頃、男子の場合17歳 ~ 18歳前後、女子の場合15歳 ~ 16歳前後の思春期が終わる頃を目安にしてみてはいかがでしょうか。

成分表について

水飴、麦芽糖、ゼラチン、濃縮グレープ果汁、粉末オブラート、ホエイたんぱく濃縮物、鉄含有酵母、はちみつパウダー、リンゴ果汁末、乳酸菌、納豆菌滅菌粉末、卵白蛋白加水分解物、DHA ・EPA 油、大麦若葉、ケール、ブロッコリー、キャベツ、大根葉、南瓜、さつまいも、チンゲン菜、パセリ、人参、セロリ、苦瓜、ほうれん草、桑の葉、モロヘイヤ、よもぎ、白菜、アスパラガス、トマト、野沢菜、れんこん、/ ソルビトール、香料、クエン酸、光沢剤、乳酸カルシウム、リン酸カルシウム、乳化剤、ビタミンD、キシリトール、ビタミンE、アルギニン、バリン、ロイシン、イソロイシン、V.C、ラクトフェリン、抽出V.E、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B1、V.B6、V.B2、V.A、葉酸、V.D、V.B12、(一部に乳、卵、大豆、ゼラチンを含む)

60万袋突破の信頼の成長サプリ

\今なら初回限定72%off
セノッピー

 

セノッピーは何歳から何歳まで食べられる?まとめ

いかがでしたか?

今回は、「セノッピーは何歳から何歳まで?大人も食べられるって本当?」をご紹介しました。

  • 食べる時期は6歳 ~ 17歳ごろが一番効果が出る
  • 小学生中は食べるのがオススメ
  • 1度に全部食べても問題はなし
  • 効果が出るには継続が大切
  • 食べるのをやめれば栄養の吸収率は下がる

セノッピーはSNSなどでの良い口コミも多く、公式サイトでは、お得なまとめ買い割引なども紹介されているので、興味のあるかたは、ぜひ試してみてください。

※個人の感想で効果を保証するものではございません。

60万袋突破の信頼の成長サプリ

\今なら初回限定72%off
セノッピー