blackpink

ブラックピンク解散・契約期間はいつ?脱退・再契約の可能性は?

クールなパフォーマンスと歌唱力の高さが世界で認められ、全世界にBLACK PINK旋風を巻き起こしています。

2017年には日本でデビューを果たしました♡

2019年にリリースされた「KILL THIS LOVE」では公式MV(ミュージックビデオ)が史上最速で再生回数1億回を突破し、話題となりました。

韓国アイドルと言えば、契約期間。blackpinkの契約期間や、解散や脱退の可能性はあるのでしょうか?

今回は、ブラックピンク解散・契約期間はいつ?脱退・再契約の可能性は?についてご紹介していきたいと思います。

記事内容
  • ブラックピンク解散と契約期間はいつまで?
  • ブラックピンクは契約期間がきれたら解散?
  • ブラックピンクが再契約したら何年延長?

ブラックピンク解散と契約期間はいつまで?


BLACKPINK(ブラックピンク)」は、2016年8月8日にデビューしたYGエンターテインメント所属、4人組の多国籍ガールズグループ。

メンバーは、韓国出身のジスさんとジェニーさん、オーストラリア出身ロゼさん、そしてタイ出身リサさんです。

グループ名の由来は最も綺麗な色で表現される「ピンク」と否定を意味する「ブラック」を付け加えて「綺麗だけ見ないで」「目に見えるものに過ぎない」という逆転の意味で、ブラピンと略されたりしているようです。

三大芸能事務所の一つに数えられるYGエンターテインメントで、2NE1のデビュー以来、7年ぶりに発足されたガールグループ「ブラックピンク」

YGの音楽を体現するTEDDYが本格的に全てのプロデュースを引き受けた最初のアーティストとなり、多方面で優れた実力が認められており、通常のガールグループとは異なって全員がガールクラッシュのイメージで世界中で爆発的な人気。

日本の活動に加えて、直近は海外ツアーに比重が置かれているため、韓国国内での活動はかなり少なくなっているようですね。

最新曲「Kill This Love」ではSBS人気歌謡での1位を取り、海外ではUKチャートの4週連続ランクイン、HOT 100・ビルボード200に3週連続ランクインと好調をキープ。

そんな日本でも大人気のblackpinkですが、韓国アイドルと言えば、事務所の契約期間!

7年目”にはアイドルにとって転換期であると言われていますが、blackpinkは2016年にデビューしたので契約更新の時期は恐らく2023年頃となる可能性が高いでしょう!

早いグループで契約期間を1年以上も残しメンバー全員が再契約するといった早い段階で決まっているグループもあるようです。

契約期間が7年契約だとしたら、2023年に解散や契約解除するメンバーが出てくる可能性があります。

なぜ7年間って言いますと、韓国の芸能人は専属契約期間が最大7年間だそうです。

その後脱退するのか、再契約するのか悩む人もいるそうです。

全員による再契約の可能性は5:5。

ブラックピンクは契約期間がきれたら解散?


結論、契約更新をしたメンバーが残ります。

ちなみに、超大人気アイドルBTSは再契約したという噂があります!

なので解散という形になったとしたら、事務所移籍してグループを立ち上げ再デビューするか、ソロ活動する可能性があります。

事務所と本人次第では、アイドルではなく俳優として活動していく可能性も考えられます。

ソロ活動が順調


2018年11月一番先にジェニーがソロデビューしました。

221年7/12(月) 「BLACKPINK」のメンバーLISA(リサ)がソロデビューの準備をしている事が分かりました。

事務所は、ROSE(ロゼ)、LISA、JISOO(ジス)のソロアルバムを予告していました。

特に「リサ」については、そういった見方が強いようで、韓国オンラインコミュニティでは18日「リサは再契約しない模様」との書き込みが掲載され話題に。理由として挙げられているのは、メンバーの中で際立つグローバルな個人活動。

リサは現在、中国版プデュ「青春有你3」にメンターとして出演中。

引用:デバク

ジスはドラマ撮影がある為、リサ・ロゼの後にソロ曲を出す予定だそうです。

ロゼのソロ曲『On the Ground』がアメリカを除くビルボードグローバルチャートで、初登場1位!

ソロ活動が順調なblackpink。

再契約は難しいのでは?という声もあるようです。

メンバーがバラバラになってしまうとなると悲しいですよね・・・

ブラックピンクが再契約したら何年延長?


事務所にもよりますが契約期間は存在します。

通常デビューして契約期間は大体6年~7年と言われています。

再契約は大体3年~4年と言われているようですね。

大人気グループBTSメンバーは全員再契約し、再契約期間はなんと7年!

事務所とグループの活動にもよると思います!

blackpinkが再契約するとなると、個人活動もあるので3年前後なのでは?と噂されているようですね。

ブラックピンク解散と契約期間はいつまで?まとめ

いかがでしたか?

今回は、ブラックピンク解散・契約期間はいつ?脱退・再契約の可能性は?についてご紹介しました。

事務所にもよりますが契約期間は存在しますが、通常デビューして契約期間は大体6年~7年と言われています。

blackpinkは、2023年に解散や契約解除するメンバーが出てくる可能性があります。

その後どういった活動をしていくか、メンバーで話し合い延長か、解散、もしくは残ったメンバーで活動していくかもしれませんね。

今後に注目です!!